大満足の住宅ローンには
充実したサービスがある

借り換えで失敗しないための重要なポイントは?

 住宅ローンの借り換えはサービスが充実しているところを選択するのがいいと思います。住宅ローンの借り換えはサービスが充実しているところを選ぶことで、総返済額に影響があると思いますし。サービスと言っても、種類は色々です。保証料がかからない。団体信用保険料がかからない。繰り上げ返済手数料が無料。疾病保証付きなどなど。本当に色々です。疾病保証というのは、借り入れ時に決められていた特定の病気になった場合、住宅ローンの残高が0円になるというものです。長期返済においては、病気になって返せなくなるというのも不安材料の1つ。それが特定の病気限定であっても、0円になるというのは安心だと思います。

 その疾病保証が無料のところを選ぶというのも、いいんじゃないかなという気がしますし、他にも色々と費用というのはかかるので、それらが少しでも安いところを選択する方がお得です。ただし、安いところに借り換えると必ずしも総返済額として得になるのかっていうと、そういうことでもありません。借り換えには諸費用がかかりますし、住宅ローン減税をもう一度受けられるのか気をつけないといけません。ですから、安さというのは大事なポイントですが、それだけに注目しない方が無難だと思います。